熊本県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(周辺のおすすめスポット)

☆*o○うき宇城○o*☆ -*ブログ*-

2015.04.29

お花見ドライブ・・・カタクリの花を見に行きませんか?

あと三日でスズキ自販熊本も

ゴールデンウィークの5日間の

連休に入ります。

すでに旅行の計画を立て準備に余念のない人もいれば

長い休みに何をしようかと頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか?

あなたはどちらですか?

 

先日は、

ゆったり、まったり過ごしたい人のために

ドライブして近くの公園の「つつじを見に行きませんか?」と

ご案内しましたが

今日は、

運動不足気味で、さわやかな汗をかいてみたい方に

お勧めのドライブ&ハイキングを、ご紹介します。

 

 私は実際にその花を見たことがなく

いつかみたいとはなしていたら、、、

わが営業所の敏腕カメラマンが、休みを利用して山登りをして

撮影してきてくれました。

 

 DSC02577

 

その花の名は 「カタクリ」・・・ちょっと澄ました森の貴婦人???

10~15センチの茎の先にピンクの可憐な6弁の花を一つ、下向きに開き、

花が咲くと強く反り返ります。

 

 DSC02590

 

DSC02602

 

花言葉は≪初恋≫、それにふさわしい可憐な姿は、とても清楚です。

私は高山植物の女王「コマクサ」よりも、趣があって好きです。

カタクリは、木漏れ日のあたる、春の一時期、ひっそりと開き

木々の葉が茂る初夏にはすっかり姿を消してしまうので

西洋ではスプリング・エフェメラル(春の短い命)と呼ばれているそうです。

 

九州では

 

DSC02592

 

目丸山(めまるやま)

雁俣山(かりまたやま)

など、

 

五家荘から内大臣、五木村の限られた地域にしか咲かないそうです。

この辺りは、

少し前までは山中付近一帯に大群落を作り、

春の一時期、

うつむき加減に咲く淡いピンクの花が落葉林内を埋め尽くす様は

まるで桃源郷に迷い込んだ趣だったと聞きます。

最近は、個体数が減っているそうなので

山歩きのルールをしっかりと守って花の観賞をしたいものです。

 

DSC02612

 

目丸山から尾根伝いに歩いた時の眺望

天気の良い日には、

眼下に鮎の瀬大橋、

ずーっと先には、

噴煙を上げる阿蘇山を

望むことができます。

緑の海を眺められるのも

この時期の低山ハイキングの醍醐味です。 

 

DSC02630 

 

朝早く一人で登ってカタクリの開花を楽しみましたが

下山するときは

カタクリの花を見に来た人の 群れ、群れを

やり過ごすのが大変でした。

登山では、のぼり優先です。

「こんにちは」の連呼でいささか疲れましたが

「カタクリの花 かくも人を引付にけり」と驚きました。

 

カタクリの花の咲く目丸山、雁俣山は 

登山口より1時間40分ぐらいで山頂につける

ファミリー(小学校高学年)向きの山歩きのコースです。

連休の一日は

ドライブ&ハイキングで

カタクリの花見に行きませんか。

 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ宇城 / U’s STATION宇城  | 2015年4月29日
店舗情報へもどる